fc2ブログ

ダイソー iPhone、Android兼用スマホ充電ケーブル

IT関係
11 /30 2020
ダイソースマホ充電ケーブル iPhone Android兼用

ダイソー iPhone、Android兼用スマホ充電ケーブル


昨年帰国した時、ダイソーでこんなモノを買いました。

要するにスマホ用の充電ケーブルなのですが、この何の変哲も無く見える一本のケーブルで、iPhoneとAndroid両方に対応出来るのです。

最近はUSB-Cを採用したスマホが増えてきましたが、従来はiPhone用のライトニングと、Android系のMicro USBが主流で、その両方を一つのケーブルで…となると、

6000197800982.jpg

この様なモノであったり…

5b5adce4621c9a48618c51ca-large.jpg

この様な Micro USBのプラグの上に取り付けるアダプターが一般的でした。

しかし上のタイプだと、やはり嵩張りますし、下のタイプは小さくて失くしやすい…。

ソレを考えると、ダイソーのソレは、一つのプラグを裏表でiPhoneとAndroid両方に対応しているというスグレモノで、体積も普通のケーブルと変わりなく、非常に良く出来ています。

私の場合、スマホはiPhoneなのですが、仕事関係の機器でmicro USBが結構有るので、コレは非常に便利な存在ですし、こんなのを見ると、やはり日本の技術は凄いと思いますし、事実コチラの人に見せると、驚かれます。

しかし…こんなスグレモノがダイソーで100円で売られているという事実…やはり、この辺りが日本の病根なんじゃないでしょうか?

良い物はそれ相応の価格で売る…ソレが全く出来ていない社会なのです。

コチラでも1ドルショップでケーブルなんかは売っていますが、品質からして買いたいとも思いません。それが日本のダイソーでは、十分な品質の上に、こんな素晴らしいアイディア商品が並んでいるのです。

1000円で売っても十分に価値の有りそうなものですが、ソレが出来ないのが日本なのです。

イタリアなんかは、日本より遥かに少ない就労人口、そしてお世辞にも労働意欲が高いとは言えないにも関わらず、GDPでは日本と大差有りません。

これは、やはり良い物は高い値段で売る、若しくは良くないモノでもデザインで高く売る、ある意味日本の正反対の様な気がします。

こんな値段じゃ、開発費すら回収出来ないでしょう。

安いものばかりを求める社会、コレは裏を返せば、給料が安くて世の中に金が回っていないという事ですが、こんな何気ない製品からも、日本の病巣を感じ取ることが出来ました。
スポンサーサイト



iPhone SE 2020、MacBook Proに接続出来ない場合…

IT関係
11 /26 2020
iPhone SE 2020を購入したことを既に述べましたが、購入時からMacbook Proに接続しても、iTunesが認識せず、データのやり取り等が出来ませんでした。

それまで使っていたiPhone5s、6、iPad miniは問題なかったのに、新たに購入したiPhone SEのみが認識されないのです。

取り敢えずMacBook ProのiTunesを最新にし、iPhone SEのiOSを最新にアップデートしたものの、それでもダメでした。

そこでアップルストアに持って行くことにしました。

その時私のOSはHigh Sierraだったのですが、店のMojaveの個体に接続した所、問題なく認識されました。

MacのOSをアップデートする場合、注意が必要なのは、下手に最新型にしてしまうと、今まで使っていたソフトが使えなくなることですが、特にその次のCatalinaにしてしまうと、全ての32bitのソフトウェアが使用不可能になってしまうことから敢えて避けて、Mojaveにアップデートすることにしました。

事故に備えて、バックアップを取ってから、アップデートを行った所、無事iTuneに接続することが可能になりました。

結局新しいiPhoneを接続する場合、パソコン側のOSのバージョンが大切になってくるという訳です。

しかし、同時にVLCメディアプレーヤーの様な一部のフリーウェアの使用が不可能になり、インストールし直す必要がありました。

しかし、こういうアフターサービスを既に購入から4年も経ったパソコンに対しても無料で行ってくれるというのは、大変に有り難いことですし、やはりアップルの人気は、このアフターサービスの人気なのだとつくづく思います。

ソレに対して日本の製造業はサービス部門をリストラし過ぎに見えます。


上を向いて歩こう 坂本九 Sukiyaki

映画・音楽
11 /14 2020


上を向いて歩こう


ラジオのオールディーズを紹介するコーナーを聴いていたら、故・坂本九さんの「上を向いて歩こう」が流れました。

この曲は、日本人の曲で唯一アメリカのヒットチャートの一位を取った曲としても知られています。
更にこの曲の凄いのは、日本のレコード会社が一切の売り込みをやらなかった事で、アメリカで発売された時も、日本語の詩のままだったということです。

事の発端は、ある日本人の女子高生が、アメリカ人のペンフレンドに当時日本で大流行していたこの歌のレコードを送ったことに始まります。

アメリカ人のペンフレンドもそのレコードを気に入り、地元のラジオ局に持っていった所、凄まじい反響を呼び、ソレが全米での大ヒットに繋がったというのです。

作詞:永六輔、作曲はジャズピアニストの中村八大…このジャズピアニストという辺りがアメリカのみのならず世界中で大ヒットした理由なのかも知れません。

現在に至るまで、英語の詞を駆使し、アメリカ的なリズムや音楽センスを身に着け、必死で全米進出を試みた日本人アーティストは何人も居ますが、そんな中で一番成功したのが、レコード会社が一切の販売促進を行わず、歌詞も日本語のままのこの曲…というのが何とも皮肉なものです。

20数年前、カナダで働いていた頃、職場で常にオールディーズのチャンネルが掛かっていたのですが、そこでも一日中聴いていて唯一掛かっていた日本の曲は、当曲のみでした。

全米で大ヒット!凱旋帰国!と言われたYMOですら一度として耳にしたことはありません。

現在、コチラで日系の店に行けば、普通に日本の曲が掛かっていますが、そこからヒットが生まれた…という話は聞いたことがありません。

シボレー・コルヴェア

シボレー
11 /09 2020
シボレー・コルヴェア リア

シボレー・コルヴェア
街を歩いていたら、後ろから結構勇ましい音を立てた車が通り過ぎて行きました。
あの後ろ姿は…間違いなくシボレー・コルヴェアです!

そして、その勇ましい音も、空冷水平対向6気筒エンジンならではのモノです。
交通もユックリしていたので、何とか走って追い付き、フロント周りも撮影することができました。

シボレー・コルヴェア フロント

シボレー・コルヴェアはGMが販売したコンパクトカーで、1960年に発売されました。
アメリカ・ビッグ3というのは自由競争を建前としているものの、皆59年を最後にテールフィンの競走を止め、60年以降は皆申し合わせた様にテールフィンを小型化したり、同年、フォード・ファルコン、プリマス・ヴァリアントといったコルベアと同クラスのコンパクトカーに3社同時に参入している辺りも面白い所です。

1.車の大型化、豪華化に明け暮れた50年代の反省
2.徐々に販売台数を伸ばしてきたVWやBMCといった輸入車への対応

この辺りがビッグ3の小型車参入への原動力となった訳ですが、特に2は、2台目の車を持つ家庭が増えてきたという市場の変化もありました。

それまでは1台、家族全員で乗る快適な車が圧倒的な人気を誇っていた所に、2台目として、よりコンパクトで経済的な車を求める人が増えたのです。

そんな中で登場したコルヴェアですが、単にダウンサイズに留まらず、モノコックボディを始め、エンジンはアルミ製の空冷水平対向6気筒という、他とは全く共通点の無いレイアウトのエンジンで、コレは当時人気を得ていたVWビートルに2気筒足した様なレイアウトでした。

アメリカとしてはエンジンからシャシーまで完全に新設計という極めて意欲的な製品で、実際に新鮮なデザインも手伝い、かなりの人気を得たのですが、同時にリアエンジン特有の前後の重量配分のアンバランスさ、そしてコーナーで腰砕けになるスイングアクスル式リア・サスペンションを原因とした操縦性の悪さ等、安全性に疑念を持たれ、ラルフ・ネーダーによる告発を受けることになってしまいました。

当時のラルフ・ネーダーは一介の弁護士に過ぎず、そんな人物が、神のような絶対的な存在であったGM様に楯突くとはケシカラン、一体どんな奴なんだ?と探偵を雇って身辺調査を行おうとしたところ、その事がプライバシー侵害で逆に訴えられ、莫大な賠償金を支払うと共に、欠陥車を隠蔽しようとしたGMの評判にも大きく泥を塗り、そして以降、コルヴェアの販売も低迷し、1969年には生産中止となっています。

この事件をきっかけに、車の安全性をメーカー任せ出なく、FMVSSとして政府が関わる様になり、アメリカ車の安全性向上に一役買うことになりました。

更に後に発売したシボレー・ベガの欠陥騒ぎもあり、以降長期に渡ってGMが意欲的な車を作ることは無くなり、古いメカを使い回す我々の知るGMへと変わっていったのです。

コルヴェアも欠陥車として人気も低迷し、大切にされなかった事もあり、今日その姿を見ることは非常に珍しいと言えます。
キューバでは時々見掛けたのですが、走っている姿は正直記憶に無いと思います。

それだけに、今とこうやって走って追いついてまで撮影したいと思う存在だったのです。

それにしても、こんな特殊なエンジン、キューバでは一体どんな載せ替えをやっているんでしょうか?
もしかしたら、VWビートルのエンジンだったりして…。

しかし、このデザイン…私は日野コンテッサと似ていると思うんですが、コルヴェアはビル・ミッチェル、コンテッサはミケロッティで、実際には関係ありません。

夏用バイクジャケットの話し 続編2

Motorcycle
11 /07 2020
20200117012706326.jpeg

今年のバイクシーズンも終了したので、今年の始めに日本で購入してきたラフ&ロード製の夏用バイクジャケットの総括をしてみましょう。

先ずは今一般的なメッシュジャケットは雨にイマイチということで、この手のナイロン製のモノを選んだ訳ですが、

1.防水性
2.通気性
3.防寒性

このバイクジャケットに求められる3つの性能は、十分に満足の行くものでした。
特にカナダでは夏でも高速に乗れば肌寒くなるので、防寒性は重要ですし、同時に一般道での走行では、通気性は欠かせませんが、その両方が非常に高いレベルに有ったと言えます。

10月の半ばになると流石に肌寒くなったので、別売りのインナーを装着したのですが、僅か2000円相当のお手軽価格ながら、おかげで気温が一桁まで下がる11月初頭まで快適に過ごすことができました。

私が購入したインナーは、薄型だったのですが、恐らくコレで真冬の東京辺りなら問題ないと思います。

手入れも簡単で、肩や肘のプロテクターを外せば、コンパクトに収まります。

値段的にもコチラで購入するよりも遥かに手頃でしたし、十分に満足出来る製品でした。

2020年バイク収め スタンレーパーク編

カナダ情勢
11 /04 2020
ホンダCX650ユーロ 2020年

今年は、武漢テドロスウィルスの影響で、長距離ツーリングに行くことは無く、日常の足に徹していたCX650ユーロですが、11月に入り、サマータイムも終了し、日没時間が4時台となったこともあり、例年より少し一週間ほど早く冬眠させることになりました。

その前に、スタンレーパークの中を軽く流してみることにしました。公園とは言え一周9キロ程あり、山あり森あり海あり…という場所で、かつては若者が公道レースを繰り広げた場所でもあります。

向こう岸に見えるのは、ノースバンクーバーの街、及び山並みです。

ライオンズゲートブリッジ

コチラは山?の頂上から望む、ノースバンクーバーに続くライオンズゲートブリッジです。
この古く狭い橋を建て替えなかったこと・・・コレこそが今のバンクーバーの慢性的な渋滞の原因となっています。
更にオリンピックに合わせて全塗装したんですから!!

プロスペクトポイント2020年

例年ならこの時期でも観光客でごった返し、大型バスが乗り付けるこの場所も、数人の地元の人が居るだけで、売店やレストランは全て閉鎖されています。

ホンダCX650ユーロ 2020年

日が陰ると、急激に薄暗くなります。同じく例年なら、一杯の駐車場も閑散としています。

リンカーン・コンチネンタル・マーク3

すると、こんなのが通り過ぎて行きました。リンカーン・コンチネンタル・マークⅢです。
かなり程度は良さそうに見えました。それにしても、本当にこういうのは見掛けなくなったものです。

65フォード・マスタング

続いてこんなのが駐車場に入ってきました。65年フォード・マスタング。
下手な再塗装を施された車の様で、遠目にはキレイだったものの、近寄るとクリアの剥がれや錆が見えました。

3rd beach

海岸も人影がまばらで、貨物船の姿ばかりが目に付きました。

PB029971.jpg

そんな事はお構いなしの鳥たちの群れ…。

アライグマの子供2020年

バイクを駐車し、いつもの場所に行くと…この連中が居ます。毛皮も冬支度が済んでいます。

アライグマの子供2020

何がユーモラスかというと、立ち上がって人間臭い動作をするのに、首や肩が無いからでしょうか?
随分と大きくなったものの、相変わらず子供っぽい愛嬌たっぷりの表情を楽しませてくれます。

日没は4時台となり、4時には薄暗くなってくるので、早目に家に戻り、装備品を取り外し、冬眠と相成りました。トータルで3000キロ強の走行でした。






americancars4ever

アメ車のブログとして開設して13年目、車以外にも様々な身の回りの話題を取り扱っています。