GM新型車、海外仕様のまま 日本販売、トランプ砲頼み?

キャデラック
07 /14 2017
イメージ 1

■車体大きく/左ハンドルのみ

 米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は13日、新型スポーツ用多目的車(SUV)「キャデラックXT5クロスオーバー」を10月28日に日本市場で発売すると発表した。全長4・8メートルと大型で、左ハンドルの設定しかない海外仕様のまま販売する。GMの平成28年の日本販売は1千台超と苦戦している。コスト増を理由に右ハンドルを設けなかった新型車が、どこまで反転攻勢の起爆剤になるかは未知数だ。

 XT5には排気量3・6リットルのV6エンジンを搭載。自動ブレーキや衝突軽減装置など最新の安全機能を充実させた。価格は668万5200円から。13日、東京都内で記者会見した日本法人GMジャパンの若松格社長は「XT5は日本で成功すると確信している」と意気込んだが、日本で実際に受け入れられるかは見通しにくい。

 理由の一つが車のサイズだ。SUVは日本でも人気車種だが、主流はトヨタ自動車の「C-HR」やホンダの「ヴェゼル」など全長4・2メートル程度の小型モデル。狭い道が多い日本の道路事情を踏まえると、全長が長く重量が重いのは取り回しや燃費の点で不利だ。右ハンドルの設定がないのも、日本の自動車ユーザーには売り込みにくい。

 実際、GMが日本で手がける「キャデラック」と「シボレー」ブランドの販売は低迷している。大部分の車種が燃費に劣る中・大型の上、左ハンドル設定のためで、日本のシェアは0・1%にも満たない。

 トランプ米大統領は今年1月、日本での米国車の販売シェアが低いことに「不公平だ」と批判したが、日本の自動車関税は既にゼロで、競争条件は同じ。日本の自動車メーカーは、米国車の低迷に「日本の道路事情に合う右ハンドルの設定など、売るための努力が足りない」と口をそろえた。


しかし・・・誰がどうデザインしたら、ココまでかっこ悪くなるんでしょうか?

ココまで醜いのも、ある意味奇跡的で凄いです。

GMが日本で1,000台も売れているんですか???それは凄いですね…。見たこと無いですけど。

>>理由の一つはサイズだ・・・

そんな事よりも、適当な車を、適切な価格で販売出来ていない…それだけの話しですよ。

>>「XT5は日本で成功すると確信している」

何をどう考えたら、そういう結論に達するんでしょう?韓国製シボレーも大失敗だったじゃないですか?

今度はアメリカ製だから?

668万円も出せば、もっと良い車が幾らでも有るので…敢えてキャデラックを選ぶ意味が分からないですね。

キャデラックなんて言った所で、所詮はFFベースのなんちゃってSUVで、しかもこのデザイン…デザインがもう少しマシなら、まだ売り様が…と言いたいところですが、この手の車なら、寧ろシボレーを安く売ったほうがマシだと思いますけどね・・・。

この手の車って、GMでは伝統的にシボレーかGMCなんです。そこにキャデラックなんか持ってきた所で、シボレーベースのでっち上げにしか見えません。

しかし、月桂樹のないキャデラックのエンブレムって、風格も何も無いですね。

まあ、皆で生暖かく見守りましょう!

Comments

Private comment

No title

こんな適当な商売をして、相手にされると思っているなんて、盛大な勘違いですね。まあ日本法人の代表など、所詮はお飾りでしょうから、こう言うしかないのでしょうね。

マセラティやアルファロメオがSUVを出したから、触発されたのでしょうか?主体性のなさが、こういう安易な手を使わせるのでしょう。

例の如く「アウディーやメルセデスより軽量!」とかアピールしてますし。 調べたところ、こんな車の為に、わざわざ新型シャシーを用意したらしいですが…

この外見に、この値段。爆死は確実でしょう。大コケして撤退ですかね?別に構いませんけどね。

このエンブレム、中国版ローバーのROEWEみたいですね。これが中国製のパチモノなら良かったのですがね。こんな粗大ごみ、パクる価値も無いでしょうが(苦笑)

No title

連日 大雨☔のニュースと 猛暑☀️ 激しい 天気の変動に 翻弄される 昨今
そちらは いかがでしょうか?
さておき 今回 ご紹介のお車 どうなんでしょうか? 困った車? う~んぜんぜん 興味が湧きません( ̄▽ ̄;)
日本で どこかの トンチキが 調子にのって ディーラーに いちゃもんつけながら 迷惑運転しそうな 予感のする そんな車で あるような 気がしてなりません。 あぁ 残念残念(>_<)

No title

日本でアメ車が売れないのは日本の税制のせいだろ、と私は思っていたのですが、この様子ですと、本当にGMの偉い人は何かが大きく間違っていると思いました。

右ハンドルは用意しない、デザインが滅茶苦茶の車を売る…。これではGMが何を言おうと、ただの言いがかりにしか聞こえませんね…。

No title

全身是脱力感―。
GMではせっかく「少し良いな」と思った先代シボレー・カマロを下手にいじって昔の日産チェリー(;_;)の如き「バランス感覚以前」の五角形のサイドウィンドウ(∴ボディラインと全然マッチしていない!!!!)を貼るなんて「よ~ちえんの工作♪www」レベルのリデザインをやらかしたかと思えばキャデラックCT6の日本仕様は「日産フーガに置いていかれる」トルク激細の3600cc自然吸気エンジン=本国では製造中止になったユニットを積んでまさかまさかの1000万円!!!!で売り出す、そしてキャデラックXT5...率直言って仏の顔も三度、なんて通り越して今更何の期待もしてませんよ!
中でも今回のCT5は「日本市場なんかクソ食らえ」のデモンストレーションと勘ぐられても仕方ないと思いますが如何でしょうか。

No title

> MAXIさん
逆に北米以外でアメリカ車が売れている国が有るでしょうか?
一部中国人が買っていますが、ソレは事情が違います。ヨーロッパでも、普通なあんな車、売れないのです。

この手って、乗用車ベースに作るからこそ儲け幅が大きいんであって、新型シャシーを立ち上げて…ってのも随分な話しですね。

キャデラックを最初に出すことで、高級感を狙った?

高級車って、ドライバーが触れる部分で高級感を演出しなきゃダメなのに、軽量化なんて言っても・・・。

No title

> 長岡屋さん
本当は真夏のはずなんですが、何となく秋の気配が・・・。
今年は冬が寒かったせいか、果物の生育が駄目ですね。

デカイグリルに巨大な大八車に涙目…ここまで徹底したDQN仕様も…。知性を感じない車ですね。

No title

> ぷにゃーさん
世界中見て、アメ車が人気なんていう国はありません。

大体、ここまでマーケティングが明後日の方向向いている車、そう無いですよね。韓国車を倍の値段で吹っかけてきたり、税制以前の問題です。

No title

> 真鍋清さん
先代カマロも居住性は酷いものでしたよ。アメリカ的なワイルド感?そんな物じゃありません。単に破綻しているものの言い訳です。

その値段を払って、他の車じゃなくてキャデラックを買う理由…ソレが全く無いですから。

コレが売れなくてトランプが文句を言ってくるか、撤退するか?

No title

しかし、酷いデザインですね。なんでもあのグリルとライトつけりゃいいと思ったら大間違いですよ。ジャガーやマセラティのSUVもカッコいいとは思いませんけど、これとは比較になりませんよ。この手の現行車種で最もカッコいいと思うのはレンジローバーです。XT5は最もかっこ悪い部類です。名前からしてダメですね。X5やCX5の劣化コピーみたいで。顧客をバカにしているとしか思えません。

No title

> hibikitotakeruさん
本当にあのグリル、ライト、テールランプさえ付ければキャデラックとでも思っている様ですね。

ココまで無駄にルーフラインをスロープさせる理由があるんでしょうか?

レンジローバーも、昔と比べると、相当劣化していますが、遥かにマシですし、何と言っても走りの面で徹底的に作り込んでいます。

CT6とか、どうせ顧客を混乱させるだけですよ。こういう名前は。XTSはセダンですし、同じXTと付いても全く違う車。これでは混乱します。

No title

それでもプレハブ物置レベルの容積率を誇る?エスカレードは西麻布、六本木界隈に生息していますよ。あの手が好きな方もいらっしゃるのでしょう。値段調べたら1260万円。高っ!

No title

> mac*y*29_0*01さん
エスカレードって、コッチでも余りカタギなイメージが無いですね。ドラッグディーラーとか、アウトローなイメージがあります。日本もその手が多いんじゃないでしょうか?

No title

ショーファーで乗っているケースも有りますね。乗っている方に関しては何とも申し上げられませんが。(笑)

No title

> mac*y*29_0*01さん
この手って、北米では基本的にオーナードライバーですけどね…。私には、この手の良さは分かりません。普通にシボレーの方が良いです。

No title

大きいから売れないといわれても、逆に大きいから売れる。大型車はアメリカ車でしか得られないから買うというのが本当のところだと思います。80年代以前の日本でもアメリカ車は多く見られました。また、今の日本車はバブルですよ。クラウンクラスで5m弱、初代マジェスタのサイズにロイヤル系が成長してしまいました。また、次期カローラセダンなんか、5ナンバー時代のクラウンやセドリックに長さはやや負けますが幅は勝るほど大きくなるといわれています。今の日本で4.8mはそれほど大きくないと思います。

No title

最近のクラウンといいマークⅡといいこれといい、

(`皿´)

こんな顔なのは流行りなんでしょうか?
断崖絶壁のフロントが好まれるのか?
せめてシボレー・シルバラードみたいな顔ならまだ許容も出来るけど・・・

No title

> mas**iken*jiさん
世界的に見ても小型車は年々大型化しています。ゴルフなんかでも既に幅1.8mです。
セダンの4.8mとSUVの4.8mってのは、少しニュアンスが違いますね。日本では大きく見えるチェロキーだって、実は4.6m位しか無いんです。

No title

> Monjiさん
何が何でも吊り目に拘っている?

正直、キャデラックなんて言って妙な厚化粧するよりも、素のままのシボレーの方が遥かに良かったりする。

No title

同じプラットフォームのアカディアがホールデン向けに右ハンドルを用意できるのになぜ作れないと嘘ぶるのか…と思うのですね。
ホールデン・アカディアのバッジをGMCに付け替えて日本に持ってきたほうが、これやトラバースよりも売れたろうにと。

No title

> サカBさん
昔から作れなくは無いんですけど、大して売れない市場のために新たな日本仕様なんか作りたくない…ソレだけなんです。
昔からアメ車は型式認定を取らず、ディーラー単位での改変で対応しています。結局自分たちは何もせずに、ソレで行こうという事なのでしょう。

No title

このSUV、もうすぐ出て3年たちますが、地元にはディーラーがないのもあって、見たことないですね・・・まあ、今のキャデラックなんて知名度もアメリカと中国だけが高くてほかはワーストクラスですし、他社のSUVの方が性能もデザインもいいですから皆そっちに流れて当然ですが・・・アルファでさえわざわざ右ハンドル作ってるのに大手のGMが作らないとは、よほど怠惰な連中のようですね。
それにしても、中古車サイト見てて思うのですが、輸入車の値落ちって凄いですね・・・走行距離1千kmもないような新古車が、新車の半額近い値段で売られています。最近BMWのノルマの酷さがニュースになったようですが、アルファロメオなんかもディーラーの建て替え云々やってましたし、ジュリアもステルヴィオも新古車が溢れかえっていますから、余程売れていないのでしょうね。まあ、ディーラーの建て替えより先にやることがあるだろう、としか言いようがないですが。
本当に、輸入車は新車で買うメリットがないですね・・・新車で1500万するような車だって、ナンバー付けた瞬間に1000万下回るんですから!新型3シリーズもまだ出たばかりだから値段が高めですが、あと2年ぐらいして買い替え需要と先代の在庫処理が終わり次第、新古車祭りでしょうね。輸入車の販売台数が年々上がっているなんて言っても、所詮はディーラーに在庫を押し付けているだけ、見せかけのハリボテでしかなかったようですね。

No title

chagatayidさん
車業界の私が言うのも何ですが、世の中、手頃な車なんてものは皆無です。
新車ほどバカバカしい商品はありません。
その中でも、日本における輸入車の価格は非常に割高ですし、更にその値落ちの凄まじさ…やはり、経費で落とせる人以外は無駄でしか無いですね。
その中でもキャデラックの存在意義って何でしょうか?ヤナセでさえ完全に見捨てているんですから!

元々SUVの歴史も何も無いキャデラック、しかも既に高級車としてのブランド価値を失ったキャデラックが今更高いだけのSUVなんか作ったところで、そんなの、少なくとも日本人は買わないですね。カナダですら全く見かけないんですから。

americancars4ever

アメ車のブログとして開設して11年目、車以外にも様々な身の回りの話題を取り扱っています。