FC2ブログ

フォードT型トラック イギリス製のミニカー

無題
11 /17 2019
フォードT型トラック ミニカー

週末のフリーマーケットで、こんなのを購入しました!
フォードT型のトラックです。

イギリス製のミニカーなのですが、かなり程度も良く、しかも1台5ドルだったので、買ってしまいました。

Lledoというメーカーで、イギリス製という所からして、60年代のものかと思ったら、80年代の様ですね。流石にコレだけ綺麗なので…。

まあ、80年代にこういうのを子供のために買い求めた人も余り居ないでしょうから、程度も上場です。Ebayで調べたところ、大体この3倍位の価格で取引されている様です。まあ、箱の有無なんかも価値に関係有ると思いますけど…。

このメーカーも後に中国製になり、10年ほど前まで生産していた様ですが、オーナーが死去したことで、閉鎖された様です。

この他にも色々な柄のフォードT型が有ったんですが、どれも素晴らしい色合いです。

元々黒しか無く、地味なフォードT型も、イギリス人の手に掛かると、こんなお洒落な車になるのです!
コレ以外に、えんじ色やダークブルー、黒といったイギリス人の得意とするカラーバリエーションが有りましたが、どれもお洒落で、正直どれにするか迷いました。

ところでこの写真…こんなに近接撮影しているのに、車の全体にピントが合っていますよね?
普通の撮影では、こんな風には撮れません。

前にピントを合わせれば、後ろのほうがボケるのが普通です。

仮に絞りを最小にしても、ここまでピントは合いませんし、ソレ以前に背景ももっとクッキリします。

フォードT型トラック ミニカー

この場合、この矢印の部分にピントを合わせた写真を全部で9枚撮影し、ソレをフォトショップで合成しているのです。

こうやって少しづつピントをずらした写真を合成して、すべての箇所にピントを合わせる撮影法を「深度合成」と言います。オリンパスの上級機種では、カメラ内で全て合成まで出来ますが、そういう機能のないカメラでも、こうやって何枚も手動で撮影して、フォトショップで合成すれば良いのです。

こういうオモチャは理屈抜きに良いものですね…。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こうするのですね!

良く
全てにピントの合った写真を
目にします。
こうやって
作っているんだと
分かりました。

No title

t34hayabsaさん
こういうのってプロの世界では昔からあるんですけど、今はフォトショップで自動的にやってくれるんで、楽です。小物の撮影には便利です。

americancars4ever

アメ車のブログとして開設して11年目、車以外にも様々な身の回りの話題を取り扱っています。