ロボットが契約書をめくって自動で押印 手作業の負担を軽減 デンソーと日立が開発

日本の話
12 /12 2019
 デンソーウェーブ、日立キャピタル、日立システムズは12月11日、ロボットとRPAを活用して契約書などの押印を自動化するサービスを発表した。金融機関や自治体など、契約書・請求書の電子化が進んでいない業界の押印作業を効率化する狙い。2020年3月から月額制で提供する予定。

 デンソーウェーブのロボットアーム「COBOTTA」2台とカメラで構成された専用のマシンを、PCに接続して使用する。COBOTTAは、アームの先端に装着した社印を押す作業と、書類のページをめくる作業を担う。ページをめくるたびに、カメラで書類を撮影し、押印欄を識別する仕組み。

 RPAは、カメラで撮影した書類の画像を分析。契約書・請求書といったカテゴリー別に分類した上で、PCにフォルダを作成し、画像を保存する。

 デンソーウェーブはCOBOTTAを提供し、日立キャピタルはサービスの提供窓口を担当する。日立システムズはRPAの初期設定や保守などを行う。

 3社は12月18日~21日に都内で開かれる展示会「2019国際ロボット展」に同サービスを出展し、COBOTTAが自動で押印する様子を一般公開する予定。

 日立キャピタルの広報担当者は「顧客からヒアリングを重ねる中で、金融機関や自治体では、契約時に膨大な書類に角印を押す必要があり、作業が夜中までかかることもあると聞いている。今回のサービスによって負担を軽減したい」と話している。




日本の技術って凄いですね…(棒読み)

確かに技術的には凄いんでしょうけど、今やセキュリティーチェックとして些か時代遅れの判子をロボットが押すという発想は、正にガラパゴスそのものです!

日本の銀行というものは、救いようのないクズ連中です。政府に守られて、過去20年以上、本来顧客に払うべき利子も払わずに私腹を肥やし、50年前と何ら変わりない低レベルなサービスを未だに続けていますが、その筆頭が手書きの書類に判子です。

カナダの銀行なら、カードを見せて全作業が終了するのに5分程度の仕事でも、日本では、先ず番号札を取って、申請書を記入、捺印した上で順番を待ち、窓口で書類を提出すると、更に待たされた上にようやく作業が終了します。

例えば私が某三菱系の銀行でオンラインバンキングの手続きをした時、何枚もの書類を書かされた上に、何箇所も捺印し、1時間もかかりました。カナダの銀行なら、必要なのは銀行カードのみ、10分もかからずに終わります。

未だに通帳、手書きの各種申請書類、捺印がそのままという日本の銀行は、本当にカナダより50年遅れていると言えます。特にIT化が進んだ過去20年間、日本の銀行だけは、超低金利で暴利を上げておきながら、その辺りに一切手を付けずに、世界との差が拡大してしまいました。

未だに3時までしか開いていないなんて、信じられませんね…その後は書類の整理で忙しい?
カナダの銀行なんか6時まで開いていますし、拠点や曜日によっては9時まで開いていたりしますが、それでも夜中まで残業する人なんていません!

その辺りに手を付けずに、捺印をロボット化するというのは…「そういう問題じゃないだろう?」と言いたくなります。

例えは悪いですが、汲み取り式トイレの家が、水洗化するのではなく、コンピューター制御の自動汲み取り機を備付ける様なものです!

コレこそ技術の無駄遣いだと断言しましょう!

Comments

Private comment

No title

えーっとエイプリルフールはまだですけど・・・何ですかこれは?冗談だと思いたいですね。

“自治体など、契約書・請求書の電子化が進んでいない業界の押印作業を効率化する狙い”

その電子化をすれば済む話じゃないですか。馬鹿なの?暇でしょ?マイナンバーカードだってそう。大金かけて作ったのに、使うのは脱税対策だけで、面倒極まりない申告はそのまま。IC免許証もそう。結局更新の手間は変わらず書類を何枚も書かされ、発行までに馬鹿みたいに時間が掛かって・・・

そうまでしてデータ化したくない理由って何なのでしょうか?書類の方が管理が難しいと思いますけどね。仰るとおり技術と金の無駄遣い以外の何物でもありません。アホくさ(呆)

No title

ホント、ITに関しては日本はとことんダメですね。人材が不足しているだけに留まらず、やってることが斜め上を行ってるとか・・・書類を電子化するのではなく、書類の確認作業をロボット化って・・・可動部品のあるロボット化より、電子化の方がコスト的にも安いでしょうし、職員の勤務時間の短縮だってできるはずです。一体誰が得するんだか?カードの発行の仕方がわからない+電子機器を信用できない老人向けですか?そうだとしたら、少子高齢化の思わぬ弊害ですね・・・車の方も、carplay系の対応遅れてますしね・・・カーナビ業界のゾンビを生かすためにわざとやってるんでしょうか?コイツらには、「紙の無駄遣い賞」でも送ってやりたいですね。

MAXIさん
バカなんじゃない?じゃなくて、完全にバカです。電子化すれば済む事を、既存の作業を「改良」する事で乗り切ろうという、正に脳みそ昭和の発想です。

こんな感じなら、コピー取りロボット、ファックス送信ロボット、書類仕分けロボット、ファイリングロボットなんかも作ったら良いでしょう…なんてのは冗談で、全て電子化で解決できる事です。

やはり脳みそ昭和でパソコンすら弄れない様なジジイが経営を握っているからなのでしょう。

No title

海外の銀行は口座もサッと作れますよね🤨
それこそ外国人が微妙な英語で臨んでも余裕なんですよね🤔

日本なんて、「振り込め詐欺対策」だからと自分の家か会社の近くの支店で作ってくれと言われたことがある🤔

No title

chagatayidさん
日本は一般的なパソコンのレベルも著しく低いと言えます。他国と比べて早くからガラケーが凄まじく高性能であった事も無関係ではないでしょう。

人材が不足している上に、貴重な人材も、脳みそ昭和のジジイに薄給でこき使われ…。

IT化という根本的な所に手を付けず、今までのやり方を無理矢理ロボットで自動化する…ある意味日本的な発想です。
要するに経営者がITを理解していない、そして全てがトップダウン…若い人は皆分かっているのに、どうにもならない…コレが今の日本のIT化の根本的な問題点です。

IT化で無くなるゾンビ企業の延命だけですね。

No title

m0p4rさん

私の時は、合法に滞在できるビザの有無は問われましたが、手続きは迅速ですね。

振り込め詐欺と印鑑は関係あるとも思えませんし、家に近いメリットって何なんでしょう? 本当に日本の銀行は、挨拶以外は全てダメです。

未だに履歴書を手書きで要求する会社が存在しますからね。
頭クラクラしますよ。
パソコンで作らせればそれ自体が最低限のPCスキルの証明になるのに...
手書きさせても硬筆の上手下手しかわかりません。

No title

monjiさん
手書きの履歴書は本当に一枚書くだけで疲れる!
字はその人の性格を表すとは言うけど、アレこそ一々人力で読まないとダメ。
今の時代カナダでは、メールで送られてくる履歴書を検索して、会社が求めている記述があるかをpcで検索して、それが無いのは読まずに振り落とす…という効率化をしているのに、相変わらず全部読んでも何も分からない様な手書きの履歴書なんて、昭和の遺物そのもの。

履歴書読み取り機なんてのも必要かもね!
実際に日本では、手書きの書類をpcに読み込む機械当たり前にあるけど、アレも技術の無駄遣い。

No title

昭和が終わり、平成も終わり、令和になったというのにそれでもなお、こうして前時代的な産物が当たり前のように現役なのは日本特有だなって思いますね。
年末調整の書類をバイト先に提出した時にも感じましたし、先月の頭にUFJに口座を作りに行ったときにも思いました……。
無駄としか思えない書類を手書きで書かせて、そこから更に窓口を待って……と。1時間以上かかりました。そもそも、作る時点でスマホで安易的な質問を答えてから書類を~~と言う時点でなんでスマホだけである程度済ませられるように作らないのか謎で仕方なかったです。開設したからと言ってすぐに使えるわけでもなく、キャッシュカードが届いたのはそこから数日後。早急に必要な物ではなかったとはいえ、どうしてこうも時間がかかるケースが多いのか。

Re: No title

NONOJIさん
やはり今の時代、老人ばかりの日本の経営陣には手に負えないのでしょう。
彼らが長年の経験や勘でしてきた多くのことが、インターネットで誰でも簡単に情報にアクセス出来る時代です。
しかし、だからといって終身雇用で守られている彼らが、革新的な事をやるとも思えません。
「昔からそうだから・・・」というのを変えたがらない国民性ですよね!
何故今更三菱なんかを? あそこは日本の銀行の中でも、トップクラスのクズだと思いますよ!

カナダで10分で済む仕事が、日本では1時間掛かるんです。結局は時間あたりの生産性が低いんです。
ただ長時間ダラダラとバカっ丁寧に仕事する…コレが日本の姿です。

No title

それにしても、金融業界、こんなトンチンカンなことしてるぐらいに時代遅れな連中の集まりなのに、学生には就職先として人気なんですよね。やっぱり、福利厚生や、お固いイメージなんかで、堅実って印象があるのでしょうが・・・AIで事務職が自動化できると言われ、大手が人を切り始めている今、堅実な業界とは言えなくなっているような気がします・・・今の時代にこんなことしてるって、きっぷの自動改札が維持コストかかるってことで、suica発行したJRのほうが遥かにマシなんじゃないでしょうか?この21世紀に切符切るのを駅員がやっていたのを機械化しました!すごいでしょ!って言ってるようなものですよ!
そういえば、オペルが2021年に日本に再上陸するという話は聞きました?正直、20年前に粗悪な品質で悪いイメージが根付いてしまった今、ドイツ系ブランドだからといって成功するとは思いないのですが。しかもプラットフォームはプジョーだし・・・

No title

chagatayidさん
日本の問題は、終身雇用のお陰で、今の経営陣が40年前のやり方を皆知っている事なんです!
テキトーに新しい人が入ってくるシステムなら、他のシステムを考え出したりするものですが、皆同じ会社で数十年務めたとなると、皆同じやり方しか知らない、そしてソレに満足しているので、根本的に変えようという動きにならないのです。
何から何まで手書きの書類に通帳に銀行印…この事に疑問すら持たない人達なんです。
その結果が、判子押しロボットです。

国鉄のままだったら、昔のような改札口に、切符切りロボットなんかを据え付けたかも知れません。

オペルの再上陸ですか・・・売れるとは思えませんね。前だって結局アウディやBMWと値段的にも差別化出来なかったのが大きく響きましたから。

americancars4ever

アメ車のブログとして開設して11年目、車以外にも様々な身の回りの話題を取り扱っています。