fc2ブログ

バンクーバー・ウェストエンドの一軒家事情

カナダ情勢
11 /28 2022
IMG_1125.jpg

写真はバンクーバーのダウンタウンにある一軒家です。
結構古風な感じで比較的大きな家ですが、家の前に再開発の看板が立っています。

IMG_1118.jpg

しかし、そこに掲載されている完成図を見て愕然としました。

IMG_1119.jpg

家の表面だけを残して背後をマンションにするという計画になっています。
これは地価高騰の著しいバンクーバーでは、既に一軒家が一般人に購入出来る金額ではなくなっており、購入出来るのは大手デベロッパーのみとなっています。そしてそれを一軒家ではなくマンションに建て替えることで、より大きな儲けを得ようとしているのです。しかし法律的に景観を大きく変えてはいけないということから、こんな中途半端なことが横行しているのです。

かつては普通の人が普通に生活していたダウンタウン・ウェストエンドも、富裕層しか住めない街になり、IT長者か昔から住んでいる年配者ばかりの街になってしまいました。

bidwellstreet.jpg

ココなんかも、かつては有名な古典的な一軒家だったものがマンションとして再開発された一例です。コレは余りに酷いということで不評ではありますが・・・。

こうやって地価高騰というのは、その地の古くからの文化を破壊して、土地という土地が無意味なマンションへと変わっていくのです。近年、アチコチの建物がこうやってマンション化されていますが、あれだけマンションが増えても、地価が下がることもなく、マンションだってガンガン値上がりしているんですから、変な話しです。流石に最近は下がりつつありますが・・・。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

北米の主要都市の地価、家賃の高騰は耳にしていましたが、カナダも例外ではないんですね。そして再開発されて建てられる建物が無機質で情緒も無い物というのがなんとも味気ないばかりで……。

東京も法律の問題なのかわかりませんが、無機質で味気ない建物が増えました。
ここ10年、タワマン開発は盛んに行われてますが、高級住宅地とは程遠いエリアである新小岩も再開発の対象らしく、タワマン建設に向けて開発されつつあります。正直見境無いなあと思わずには居られません。

No title

NONOJIさん
こうやって地価高騰が起きると、必ず古き良き街並みを破壊して、無機質なコンクリートの建物ばかりになります。日本もバブルの頃、まさにそうでした。木造建築=ダサい、日本建築=ダサいという感じでしたが、その当時建てられた当時の最新鋭の建物は、今や完全にゴミです。
カナダ人の感覚は、日本の30年後を行っている感じです。衣食住をゼニ金儲けにしたら終わりです。

americancars4ever

アメ車のブログとして開設して13年目、車以外にも様々な身の回りの話題を取り扱っています。