アメリカ旅行 レディング~メドフォード

アメリカ旅行
10 /25 2014
イメージ 1

先にも述べた通り、レディングは、本当に何も無い上に、カリフォルニアでも有数の犯罪多発地帯ということで、正直、こんな所に居る必要性はありません。

今後、この辺りを旅行する方にも言いたいのですが、幾らこの辺りで最大の街とは言っても、この街は絶対に避けるべきでしょう。

朝、曇り勝ちの空の下、何か朝食を…と思っても、碌な物がありません。仕方なくイチイチバイクに乗って、Safewayまで…。

天気も悪いので、速めにチェックアウトして、更に北上しました。

イメージ 2
マウント・シャスタ…標高4317m、この辺りで最も高い山です。


相変わらず道路は一直線・・・しかも曇りで景色もイマイチとあっては、眠気も倍増します。

途中で路肩でバイクを停め、写真を撮り、少し休憩していると、即効で警察が来て、一番近くの出口まで行く様に言われてしまいました。

イメージ 3

出口とは言っても…正直何がある訳でもなく、街もかなり遠いので、取り合えず車の少ない場所にバイクを停めて休憩。

イメージ 4

要するに、こんな景色なのですが…砂漠のような景色の中にも、確実に緑は増えつつあります。

昼は、オレゴンとの州境近くのYrekaという町で取りました。偶然ですが、来る時も、ネットを使う為にココのマクドナルドに寄っています。理由は、単純に高速から街のメインストリートが見えるからだったのですが・・・。

イメージ 5

それにしても、アメリカの食べ物は相変わらずです。こんな物に10ドル近くも払うなんて、日本の感覚では信じられませんね。どうせ塩コショウとケチャップの味しかしないんですから。

正直コレと、半額のマクドナルドの差は、残念ながら判りません。

因みに今後、アメリカ旅行をする人への一口アドバイスですが、どうせ高い金払っても、出て来るのはこの程度です。だったら、マクドナルドやバーガーキングでも結構なので、スーパーで売っている「サラダセット」を少量鞄に持っておいて、それを挟んで食べるのです。

それだけでも、随分と気分は違います。

イメージ 7

北に行く程、地形も山がちになってきます。

イメージ 6

出発が比較的早かったこと、そして距離も短めであった為、4時にはメドフォードに到着しました。

レディングからずっと愚図つき気味だった空も、ココでは嘘の様に晴れ上がっています。

しかし日曜日ということもあり、ダウンタウンは何も開いていません。

Comments

Private comment

americancars4ever

アメ車のブログとして開設して11年目、車以外にも様々な身の回りの話題を取り扱っています。